一歩・二歩・散歩

ジョギングを始めて楽しい人生を送れるようになりました。連れ合いさんとも走っています。

*

ふたたび京都マラソンへ!

      2016/02/22

連れ合いさんと私にとって一番のレース、京都マラソンがやってきました。


KYOTO MARATHON 2016

京都マラソン2016

今回は高速バスで往復

今回は高速バスで名古屋から京都まで。二人で往復8,040円。片道一人換算2,010円です。これだけ安価でも2時間15分ほどで到着。JRの東海道線、乗車券だけでも2,500円以上!で時間は3時間ぐらいかかって2回の乗り換え。安いし便利ですねぇもちろん安心のJR東海バスです。

IMG 2030

定刻から8分ほど遅れて出発です。運転手さんが改札をするのでどうしても時間が掛かりますね。

IMG 2033

ちゃんと電源もあります。二口のタップを持っていたので窓側だけつかいましたが、通路側ともに設置されてます。今どきはないと不便ですよね。これで安心してバスの中でスマホが使えます。

受付完了

京都駅からはホテルまでバスで移動し、荷物を預けて受付会場へ向かいました。

IMG 2038

ゼッケン番号毎に受付してゼッケンや荷物袋、参加賞を受け取るのですが、担当のボランティアさんによってかかる時間が全然違う。この31001から32700までの受付は逐一処理、一人の受付票を受領確認してゼッケンを探し出して注意事項を説明するなどの全てが終わってから次の受付票を受領する、という感じのため私たちが受付した13時過ぎの時点で他の窓口はほとんど並んでいないのに、ここは十数人の行列。

まあ、それほどの違いはありませんが、この窓口だけ異常に並んでいたのは異様な風景でした。

IMG 2044  1

会場ではオールスポーツにも撮影してもらいましたが、やっぱりこうしたのも楽しいですよね。目標タイムは愛嬌と言うことでお許しを。

ゼッケン  1

ゼッケンはニックネーム入り、500円の寄付で入れられます。これのお陰で沿道の皆さんから「すーさん頑張れ!」「すーさん走れ!」と沢山の応援を貰えます。5文字以内ですが漢字は瞬間で読みにくいので、はっきりとして見やすく読みやすい、口に出しやすいニックネームを入れると良いと思います。

トイレでご一緒したボランティアの方も「ニックネームが入っていると声を掛けやすいよね」とおっしゃってましたから効果は抜群だと思います。

レース当日

IMG 2078

Hブロックのスタートは西京極補助競技場。スタートラインまで9分かかりましたが、以外とスムーズな感じ。

IMG 2079

ゴール直前にネットのお友達が撮影して下さいました。2時間も前にゴールされていたのに待って下さっていたようでいつもありがとう御座います。

実際には疲れ果てていましたが、嬉しくて笑顔に(^O^)

IMG 8562

ゴール後の記念撮影。一番の瞬間です。たとえ制限値会タイムでもね。

CCF00280222  1

ご覧の通り、本当にギリギリ。今回は25km過ぎから脹ら脛と腰に痛みが出て8分/km以上のペースとなってしまいました。なんとか歩かず、まあ歩くのと変わらない速度ではありますが、完走できたことは嬉しいです。

IMG 2090

コース  大会情報|京都マラソン2016

ダウンロードはこちらから

今年もありがとう御座いました。

どこのマラソン大会、レースでも感じますが、本当に地元の方々にはどれほど感謝してもし足りません。

特にここ京都はレースに対して市民の皆さんがとても温かく迎えて下さり、応援も途切れません。

そんな皆さんに対してできるだけ、笑顔で「ありがとう」と挨拶してハイタッチさせて頂きました。

あるところでは、歩道に出した椅子に座ったおばあちゃんたちにハイタッチさせてもらいに寄っていったところ「元気をちょうだい!」「若さをちょうだい!」と言われたのは嬉しかったし、少しジンときました。

大げさなことは言いたくないけど、私が走って沿道の方々と触れ合うことで「喜んでくれる人」がいるってことがあるというのは凄いことだと思いました。

いつのどのレース、大会でも沿道の病院や施設の前には寒い中にもかかわらず、車いすなどに座った高齢者や障害者がいらっしゃいます。そんな方々の側に寄っていってハイタッチや「ありがとう」を声を掛けると凄く喜んで貰えます。こちらが泣けてくるほど嬉しそうな笑顔を見せてくれる障害者の方もいらっしゃいます。

これからもずっとずっと笑顔で走り続けます。

 - レース, 家族 , ,